ホワイトニング

医師

ホワイトニングの種類と費用

審美歯科は歯や歯茎、口元などを美しくする目的で受診する歯科医院の診療メニューの一つです。審美歯科の代表的なものに「ホワイトニング」があります。ホワイトニングとは、黄ばんだ歯を白くつるつるにすることです。 ホワイトニングには、薬剤を使って色素を分解して漂白したり、歯を削ってラミネートべニアを貼り付けたり、マニキュアを塗るなどの方法があります。薬剤を塗布して光を照射し、歯を漂白するオフィスホワイトニングの費用は、上下合わせて6万円程度です。歯に薄いセラミック製のシェルを貼り付けて白くするラミネートべニアは一本で5万円〜10万円ほどの費用になっています。歯のマニキュアは一本あたり2千円くらいで出来ます。

自分でホワイトニングをする費用

審美歯科クリニックで行うホワイトニングの他に、自分自身でホワイトニングをする方法をホームホワイトニングと言います。審美歯科クリニックに通院する必要がなく、マイペースでホワイトニングすることができるのが特徴です。 ホームホワイトニングをする場合、最初にクリニックに行ってマウスピースを作ってもらう必要があります。マウスピースの作成費用とホワイトニングジェルなど必要な物の費用をすべて合わせて4万円〜6万円ほどが相場です。 ホームホワイトニングはゆっくり時間をかけて薬剤を歯に染み込ませていくので、短期間で治療をするオフィスホワイトニングよりも持続性があります。オフィスホワイトニングの効果を長引かせるためにもホームホワイトニングが有効です。

ページのトップへ戻る